アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「アニメ」のブログ記事

みんなの「アニメ」ブログ

タイトル 日 時
ALウェバー卿の『ヨセフ』:アニメで映画化に
まどか:れなです。来日公演には行きませんでしたし、発売された映像ソフトも観ていないので、私自身は音源でしか触れていない作品ですが、ALウェバー&ティム・ライスのコンビが生んだ『ヨセフと不思議なテクニカラー・ドリームコート』が、ファミリー向けのアニメ映画になって登場するそうです。このアニメはエルトン・ジョンさんとALWさんが協力して、米国のSTX社と共に製作するもので、日程・出演者など詳細な情報は発表されていませんが、映画化に向けては舞台版を手掛けた二人によって、複数の新曲が追加される予定です。続... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/29 09:50
ディズニー:『モアナ』と吹き替え版の出演者
ディズニー:『モアナ』と吹き替え版の出演者 まどか:れなです。ディズニーの新作アニメ映画『モアナ』は、海外より大幅に遅れて2017年3月に日本でも公開されます。そしてポスター画像と一緒に、日本語吹き替え版で声を担当する出演者3名の情報も紹介します。 ディズニー映画 『モアナと伝説の海』 原題:Moana   2017年3月10日(金) 日本公開予定  監督:ロン・クレメンツ、ジョン・マスカー   日本語版出演:屋比久知奈、夏木マリ、尾上松也 ほか ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/01/17 18:50
同じ20周年でも『さくら』と『サクラ』で大違い
まどか:れなです。2016年は『さくら』と『サクラ』の20周年でした。『カードキャプターさくら』の雑誌連載スタート、そして『サクラ大戦』ゲーム1作目の発売が共に1996年で、どちらのタイトルもアニメ化が始まるのは翌年以降となるため、私が作品に直接触れたのは後の事ですが、大きな節目の1年が来たと考えていたのは確かです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/31 13:25
ウルトラマンと東映の魔法少女が50周年に
まどか:れなです。日本の特撮好きなら、2016年が『ウルトラマン』初放送から50周年の記念イヤーなのは当然知っていると思いますが、同じ年でも『ウルトラマン』(7月17日)より5か月後に、東映アニメの歴史的な作品もデビューを果たしていました。『魔法使いサリー』の第1話がテレビで放送されたのは、1966年12月5日です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/05 16:40
映画『遊☆戯☆王』速報に心は躍りながらも
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。2016年公開予定の『遊☆戯☆王』で、風間俊介さん・津田健次郎さんが共演するという第一報に触れて、涙が出そうなくらい、ではなく、本当に涙を流して喜んだのですが、きっと実際に映画を観てしまうと、想像しているほど心は揺れないだろうという経験に基づく推測にも、私は自分で気が付いています。例えば過去には、『スレイヤーズ』が久々のTV放送復帰を実現させた時、「黄昏よりも」で始まるドラグ・スレイブの詠唱が始まったら、きっと大感動すると確信を持っていましたが、新アニメ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/12 10:15
名義が「サンライズ」ではなくなったのですね
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。再開初回の冒頭から、いきなり坂田銀時さんの謝罪会見で幕を開けたアニメ『銀魂』ですが、事前に情報を知らなかった私が驚いたのは、アニメ制作会社の名義がサンライズではなくなっていた点です。BNピクチャーズという名称で、バンナム(バンダイナムコ)のグループ会社だと直ぐに分かりますが、作品を限ってサンライズから完全子会社に分社化したのですね。狭い範囲のアニメ好きに対象を絞る設定の作品を除けば、これからBNピクチャーズの表記を目にする機会が多くなりそうで、それを基準... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/08 18:55
4月新作アニメ視聴も並行作業で始めました
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。いつもの通りハードディスクには、まだ前期(2015年1-3月)のアニメが数週間分残っているのですが、新番組の取捨も進めなくては無駄が生じるので、とりあえずお馴染みのタイトルから再生を開始しました。何作もアニメ化されている原作者の作品や、過去に親しんだ作品の関連作です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/05 14:05
『ARIA』新作には参加出来ない2人のアテナ
『ARIA』新作には参加出来ない2人のアテナ すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。9月のイベント上映に向けたアニメ『ARIA』新作に関するコメントの中で、監督の佐藤順一さんから「残念ながらもう一緒に作る事ができなくなった仲間も、きっと喜んでくれていると思います」との言葉が発表されていました。このコメントを読んで、過去3度のTVシリーズやOVA(1作)には参加していたけれど、現在では佐藤監督との関係を断ってしまった、元アニメ『ARIA』関係者の皆さんを思い浮かべた人もいるでしょうが、私は新規の録音に臨む事が絶対に許されなくなった、2人の... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/09 12:10
非ミュージカル作品『赤毛のアン』のマリラ役
まどか:れなです。日本で舞台版『赤毛のアン』といえば、劇団四季が権利を確保している海外生まれのミュージカル作品が有名ですが、それとは別に正規の許可を受けた舞台作品として、非ミュージカルの『赤毛のアン』も各地の劇場で上演されています。そちらで現在アン役を務めているのは、元AKB・SDNの小原春香さんですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/14 17:20
『愛・天地無用!』はTV視聴していますか?
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。長寿作品で久々のTVシリーズとなった『愛・天地無用!』は、5分枠の番組が月曜〜金曜に連日登場するという放送形態に加えて、金曜放送分は各週の総集編という扱いになっているため、恐らく月曜〜木曜の2週分を全て合わせて、30分枠の番組1本相当の放送時間なのではないかと思います。でも、そうした形態の特殊性は別にして、私が事前に想い描いていたのとは違って、いかにも『天地無用!』らしい世界が展開しているので、通常のスタイルに再編集した映像に触れる機会があれば、昔からの... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/10 08:55
CLAMP作品『カードキャプターさくら』原画展
CLAMP作品『カードキャプターさくら』原画展 まどか:れなです。ずいぶん懐かしい作品になりましたが、『カードキャプターさくら』の人気は根強いですよね。アニメ版に主演していた丹下桜さんが一時的な休止状態から復帰して以来、関連する催しなどは活発化した印象を受けます。今回紹介するCLAMPさんの原画展も、その流れで捉えられるのかも知れません。 CLAMPデビュー25周年 「なかよし」創刊60周年  『カードキャプターさくら』原画展  【東京会場】 東京ソラマチ5階 スペース634           2014年12月27日〜2015年1... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/02 10:10
2014年9月まで放送されたアニメの上位作
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。もう2014年10月もお仕舞いなのですが、9月まで放送されたアニメ作品を視聴して、記憶に残ったタイトルと出演者を記事に書いておきます。良いアニメが幾つもありましたね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/30 12:00
『甘城ブリリアントパーク』初回放送に驚愕!
まどか:れなです。幅広くアニメが大好きな私は、今期の新番組も既に相当数をチェックしましたが、その中の1本である『甘城ブリリアントパーク』を、予備知識皆無で視聴して本当に驚きました。最近のアニメ作品だと『一週間フレンズ。』が、とても近所を舞台にした作品で親しみ易かったのに対して、こちらは恐らく参考資料程度だと思いますが、私の棲息地そのものが登場しているのです。鉄道とバス会社の名称から怪しくて、主人公が乗車したバスの車内に掲示された路線図の停留所を見たら、私の生まれ育った町に存在する名前がモデルに利... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/09 12:45
録画したアニメ『一週間フレンズ。』再生完了
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。録画したアニメの再生状況を暦に変換したら、依然として私は6月下旬から抜け出せずに連日奮闘中なのですが、最終回まで完了させた作品の1つに、放送前から期待していた『一週間フレンズ。』があります。私は原作コミックス未読なので、そちらと比較しての感想は語れません。でも程よい切なさ加減で、とても良好な感触を残したまま再生を終える事が出来たと思います。アクション場面満載のアニメも楽しいのですが、個人的には多少設定に無理を伴っても、町内や校内で完結する日常物語が大好き... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/21 20:00
超合金・超合体SFロボットの予約がスタート
まどか:れなです。希望小売価格で1万5千円近い商品なので、気軽に買い求めるのは無理ですが、超合金ブランドの40周年と藤子・F・不二雄さんの生誕80年を記念して、こんな合体ロボットの予約受付が始まりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/16 13:00
3月終了作品と4月の新作アニメ関連で雑談
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。世の中の流れから1ヶ月ほど取り残されてしまいましたが、3月終了アニメと4月スタートの新番組に関連して、本格的な感想などではなく、軽い雑談を記事にしたいと思います。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/01 16:00
新『ヤマト』が劇場公開版でWOWOWに登場
まどか:れなです。年末の歌番組まで巻き込んで、普段はアニメなど視聴しない層まで席巻した『進撃の巨人』ほどの衝撃は与えられなくても、日曜・夕方5時の全国ネット『宇宙戦艦ヤマト2199』は、多くの注目を集めた番組だったと思います。現在は2014年内に公開予定の新作映画が作業進行中ですが、その前に毎週の地上波テレビ放送には登場しなかった場面を含め、映画館で上映された7部構成版がWOWOWプライムで初登場します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/03 15:45
土曜夕方放送枠でアニメ『金田一少年』復活
まどか:れなです。もうTVシリーズの終了から14年も経つなんてビックリですが、アニメ『金田一少年の事件簿』が土曜夕方の放送で読売・日テレ系に帰って来ます。後に『名探偵コナン』が続くミステリー枠の復活ですね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/18 16:50
茶風林さんの年齢情報が私の父には衝撃的
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。長寿シリーズ『サザエさん』への参加が明らかになって、声優・茶風林さんは様々なメディアで紹介される機会が増えました。注目を集める誰かの経歴や人物像などを掲載するなら年齢情報は必需品で、茶風林さん(1961年12月生まれ)が登場する新聞記事などは、計算通りに52歳と書いてあるのですが、それを読んで驚いてしまったのが私の父なのです。実写の特撮ヒーロー作品や、私よりは控えめながらアニメも好きな父は、長年に亘り数多く茶風林さんの声を耳にして、まさか自分(1958年... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/13 12:45
皆さんKEY WEST CLUBを覚えていますか?
まどか:れなです。桜っ子クラブさくら組のグループ内ユニットKEY WEST CLUBは、東恵子さん・中谷美紀さんの2人組でした。こんな導入だと懐かしい女性アイドルの紹介だと思うかも知れませんが、私はアニメ分野の記事として書いています。さくら組やKEY WEST CLUBは、同時代の『セーラームーン』と結び付きが強いですからね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/30 13:30
平松晶子さんと「なつみ」は縁が切れません
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。若い頃からアイドル的な騒がれ方を経験してきた女性声優さんではありませんが、長く活躍を続けている平松晶子さんの名前を目にすれば、各時代を代表する人気アニメの題名が幾つも浮かんで来ます。そして平松さん出演作を並べてみると気付くのが、「なつみ」との深い関係性ですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/02 16:30
名探偵コナン=工藤新一=ルパン三世=誰?
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。もう数日前になりますが、2014年夏に公開される実写版映画『ルパン三世』の主要キャストが発表されましたね。恒例のTVスペシャル放送直後で、名探偵コナンとの共演映画が間もなく公開という時期ですから、明らかに相乗効果を狙った情報解禁だったと思います。簡単に紹介しておくと ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/28 18:30
2013年10月開始のアニメで好きな作品は
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。そろそろ年明けに始まる番組の情報を集める時期なのですが、周回遅れで追走している私としても、今期(2013年10月〜)の新作から好きなアニメを、忘れないうちに書き残しておこうと思います。派手な戦闘シーンが登場する作品も視聴しますが、ほのぼの日常系の方が合うようですね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/24 07:35
久々にアニメ『アンパンマン』を視聴しました
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。私は拘束時間が特殊な勤務形態で働いているため、平日の日中でも自宅で過ごす機会が珍しくありません。そして金曜日の16時台に在宅中なら必ず視聴しているのが、日本テレビで放送されているアニメ『それいけ!アンパンマン』です。しかし原作者やなせさんが亡くなって以降は、心の中に障壁を築いてしまって、定刻になっても番組を見る気持ちになれませんでした。それが時間の経過に連れて抵抗感が薄らいで、やっと今日は『アンパンマン』を楽しむことが出来たのです。やはりお馴染みのキャラ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/08 17:00
WOWOWで『マクロス』第1作を高画質放送
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。映画・スポーツ中継にコンサートや演劇公演の映像、独自製作で高い評価を得ているTVドラマなど、3チャンネル体制で放送を続けるWOWOWの番組は本当に多彩ですが、アニメ分野も忘れてはいけません。10数年前のように連日新作を提供する編成ではなくても、発想の面白さでは専門局を超える個性が感じられますね。8月12日(月)からは初代『マクロス』のハイビジョン放送が始まります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/11 10:05
セーラームーン20周年記念イベント第2弾
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。三石琴乃さんや古谷徹さんが登場した昨年7月の催しから1年余りを経て、2013年8月4日に「セーラームーン20周年記念イベント」の第2弾が開かれるそうです。9月上演予定の8年ぶりとなる舞台版からキャストがミュージカルの衣装着用で登壇+タキシード仮面役・大和悠河さんは映像で参加するほか、アニメの最新情報も解禁だと発表になっていますので、ネットで生中継される8月4日の17時を忘れないでください。私は当日勤務中のため、職場内の見回りを装えばチェックは可能ですが、... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/28 22:55
アニメ『たまゆら』TV第2期が始まりましたね
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。新番組の録画予約を継続するのか取捨を決めるため、過去に視聴していた作品の続編などを除いたシリーズの第1話を優先して再生し、既に当面の選択を済ませました。その後は残っていた6月終了アニメとお別れしつつ、お馴染み作品の第2期・第3期その他を楽しみ始めています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/15 21:10
タキシード仮面サマは相当お疲れのようです
タキシード仮面サマは相当お疲れのようです すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。実際の年齢なら現役トップの蘭寿さんや壮さんより年下なのですが、タキシード仮面に扮した大和悠河さんは何だか疲れて精彩を欠いているように見えてしまいます。それともセーラー戦士の皆さんが若いので、比較すると印象が弱くなるのでしょうか? 舞台では颯爽としたヒーローらしい活躍を期待したいですね。 大和さんを応援しているファンの皆さんには怒られてしまいそうですが、個人的には10年位前に宝塚5組の若手娘役さんから選抜して、例えば当時は星組だった陽月華さんなどを集めて... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/10 12:30
TVでなく映画『ルパン三世vs名探偵コナン』
TVでなく映画『ルパン三世vs名探偵コナン』 すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。映画の情報が公開されたのは1ヶ月半前ですから、今ごろ掲載しても既に大きく出遅れていますが、春の連休に続いて登場する今年2本目の映画『名探偵コナン』を紹介します。 現在は「ルパン三世・旧キャスト」時代となった2009年春に放送されたTVスペシャルから4年以上を経て、今度は映画で名探偵コナンとの対決が実現します。ルパンの世界にコナンが飛び込んだ前回の共演とは反対に、探偵のコナンが泥棒のルパンを追う展開だそうですよ。それでは次回も、すみれ咲く国でお待ちしてい... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/07 18:15
9月『セーラームーン』ミュージカル再始動!
9月『セーラームーン』ミュージカル再始動! まどか:れなです。TVアニメが放送開始20周年を迎えた2012年から、記念する企画が幾つも並行して動いてきた『美少女戦士セーラームーン』ですが、いよいよ舞台ミュージカルの上演企画が明らかになりましたね。8年ぶりに復活する今回の公演は、タキシード仮面(大和悠河さん)を含めて出演者全員が女性だそうです。 【原作】 武内直子  【脚本・演出】 平光琢也  【音楽】 佐橋俊彦 【出演】 大久保聡美(ムーン) 松浦雅(マーキュリー) 七木奏音(マーズ)   高橋ユウ(ジュピター) 坂田しおり(ヴィー... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/02 10:25
映画『銀魂』の新画像(何だか感動します)
映画『銀魂』の新画像(何だか感動します) すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。2013年7月6日(土)から公開される映画『銀魂』の新画像を紹介します。まるで銀さんが遺したものを継承しているような新八と神楽の姿(?)に、それだけで感動してしまいます。 『劇場版銀魂完結篇 万事屋よ永遠なれ』が上映される会場など、詳しい情報は公式サイトで確認してください。どんな風に完結するのか、全国の映画館で見届けましょう。それでは次回も、すみれ咲く国でお待ちしています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/28 08:40
『ガラスの仮面ですが』は映画館にまで進出
『ガラスの仮面ですが』は映画館にまで進出 すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。貼り付けたメイン画像だけ見ると真面目なサスペンス系のアニメと受け止める人が出て来そうですが、今回紹介するのは劇場版『ガラスの仮面ですが THE MOVIE』の話題です。 最近は30分枠の作品ではなく、15分未満の短いアニメ番組が増えてきました。4月スタートでも多く並んでいる中で、放つ個性の強烈さなら『ガラスの仮面ですが』が1番手で間違いありません。杓子定規な原典至上主義者には絶対受け入れられないか、或いは余りに異なるため別のお話として楽しめるのか、少し... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/15 19:10
12年前に帝劇「子ルドルフ」の1人だったのが
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。宝塚歌劇団とは別に上演を始めて2年目、2001年の東宝版『エリザベート』は、東京・帝国劇場の他にも中日劇場・梅田コマ(=2代目、現・梅芸MH)・博多座での上演を実現し、最高の人気ミュージカルと呼ばれる地位に向かって驀進している時代でした。題名役は一路真輝さん、トートには内野聖陽さんがいて、ルドルフ役は井上芳雄さんの単独出演だった頃です。トートダンサーとして新納慎也さんも舞台に登場していました。この年に幼いルドルフを演じていた子役さんの1人が小野賢章さんで... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/13 23:40
終了作品の大詰めと新番組でアニメ視聴多忙
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。私のブログで何度も書いている通り、TVアニメは録画して数日〜数週間後に再生するパターンが定着しているため、いつも改編期には未だ視聴を済ませていない終了作品をハードディスク上に残しながら、新番組もチェックを進める忙しい状態に突入します。過去には再生し切れなくなって、見ないまま大量に消去する乱暴な手段を選んだ事もありましたが、この3月〜4月の節目は何とか全て目を通してお仕舞いに出来そうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/16 11:40
昆夏美さんが新アニメの主題歌でデビュー!
昆夏美さんが新アニメの主題歌でデビュー! まどか:れなです。紹介している画像を見て『ガンダムSEED』を思い出す人もいるでしょうが、あの作品にも参加していた石川智晶さんがOP・EDを手掛ける4月スタートの新作アニメで、ジュリエットやオフィーリアなど、舞台のミュージカル公演で活躍する昆夏美さんがCDデビューを果たします。EDの方は石川さん自身が歌って、昆さんの声が流れるのは番組のOPですね。アニメ『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』の放送をお楽しみに。 舞台とアニメが大好きで、石川智晶さんのファンでもある私にとっては、何だか凄く魅力... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/03/20 11:35
あさっては雪組『ブラック・ジャック』千秋楽を
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。いま東京で宝塚歌劇に関する話題といったら月組『ベルばら』でしょうが、そちらを観に行くよりも前に、2月27日の雪組『ブラック・ジャック』千秋楽が私を待っています。宝塚では花組の安寿ミラさんトップ時代に同名作品がありますが、現在日本青年館で上演中のお芝居は全く別の物語になっているそうです。でも私と同じくらいか、もっと古い宝塚ファンにはお馴染みの主題歌は再登場との事で、今回の主演者・未涼亜希さんが花組出身である点も含めて、やはり20年近く前を意識させる新たな『... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/25 19:20
親子で声優さん(潘さんと野沢さんの場合)
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。親子で活躍している声優さんといえば、大塚さんとか野島さんなど家族の名前は幾つも浮かんで来ますが、比較的最近の話題として2組の親子声優さんを取り上げてみます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/28 09:30
最近活躍している声優の三森すずこさんは
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。昨年12月に終了した『神様はじめました』でヒロインを演じ、今期(1-3月)のアニメにも複数の作品で主要な役柄に起用されている三森(みもり)すずこさんは、2010年の声優転身以前は別の名前で舞台公演に出演していたのですね。かつて井上芳雄さんと笹本玲奈さんが共演した『ミー&マイ・ガール』や初演版『ルドルフ』にアンサンブルで参加していたそうですから、手元に資料が残っている演劇ファンは、その中に「黒川鈴子」さんの名前を見つけられると思います。主演クラスではなくて... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/16 08:45
新『宇宙戦艦ヤマト』の放送枠は日曜17時
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。当初から全26話のTVシリーズとして告知されながら、一部映画館での上映やソフトの発売、ネット配信が先行する形で公開が進んできたアニメ『宇宙戦艦ヤマト』のリメイク版が、4月からTBS系で日曜日の17時に登場すると発表がありましたね。「日5」として定着しているアニメ放送枠ですが、最近の作品は必ずしも高い人気を獲得しているとは言えず、新『ヤマト』が知名度に相応しい成功を得られるのか、大いに注目されます。なお今後も地上波に先行して上映・配信される形で展開は続くそ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/11 06:05
赤井秀一と安室透を演じている声優さん
まどか:れなです。深夜帯ばかりに固執せず、週末の朝や夕方の放送も視聴している現役のアニメ好きには「今さら」過ぎる話題でしょうが、縁遠くなってしまった元ファンには新鮮に響く可能性を期待して、『名探偵コナン』に出演している声優さんに関する短い記事を書きます。作品内で古株のキャラクターとなった赤井秀一(あかい・しゅういち)は、「赤い彗星」シャアでお馴染みの池田秀一さんが持ち役にしていて、それに対し長い歴史を誇る『コナン』の世界では新参者の安室透(あむろ・とおる)役で最近TVに登場するようになったのが、... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/16 23:16
『スタードライバー THE MOVIE』は2013年2月公開
『スタードライバー THE MOVIE』は2013年2月公開 すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。少し遅れましたが、私が応援していたTVアニメの映画版情報をお伝えしましょう。『STAR DRIVER 輝きのタクト』が、TVシリーズ25話の再構成+後日談の内容で公開されます。 正直に書くと毎週ドキドキしながら視聴していたのに、最後になって目一杯膨らんで張り詰めていた風船から、シュルシュルと空気が抜けて行くような脱力感が否めませんでした。映画用の再構成と追加エピソードで、残ってしまった不満は幾らか解消してもらえるのでしょうか? 主人公タクトたちがスクリ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/09 20:25
きっと一連の動きに違いありませんね
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。今秋から来年の夏にかけて、東映の特撮・アニメには誕生から20年以上の歴史を誇るタイトルの新作が続々と登場します。決して偶然が重なった結果ではないですよね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/14 22:00
アニメ映画『なのは』第2作は7月14日から公開
アニメ映画『なのは』第2作は7月14日から公開 すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。時代を問わず「魔法少女」が登場するアニメは数多く作られていて、最近では『まどか☆マギカ』(私は初回で脱落)が論議を呼ぶTV作品になったりしましたが、私にとって『おジャ魔女どれみ』シリーズと並んで外せないのが『リリカルなのは』です。その映画版も第2作の公開を迎え、3人目の少女「八神はやて」と彼女を囲む守護騎士たちが登場して、感動の物語がスクリーンに再び展開されます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/13 10:25
マジンガーZは今年で40周年を迎えます
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。先日とても値段の高い「超合金」アイテムが発売される情報を目にするまで、実は余り意識してはいなかったのですが、現在まで直結する意味合いでのスーパーロボット第1号であるマジンガーZは、2012年でアニメの放送開始から40周年を迎えるのですね。発売する会社が「究極のマジンガーZ」と謳う新商品の登場が2012年12月、そしてアニメ初放送は1972年の12月3日だったそうです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/19 22:30
祝!戸松遥さんミュージカル『サ・ビ・タ』出演発表
祝!戸松遥さんミュージカル『サ・ビ・タ』出演発表 すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。アニメや海外の映像作品に出演する他に、舞台でも活動している声優さんは少なくありませんが、定番ミュージカルで主要キャストとして確かな地位を築く例は限られています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/29 14:22
アニメ・特撮ファンとして勉強不足でした
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。OSKや宝塚などの舞台公演ばかりでなく、アニメや特撮も大好きだと公言している私ですが、4月の新番組2本で初回放送を視聴しながら気付いていなかった点があって、まだ勉強不足だと痛感しています。『非公認戦隊アキバレンジャー』で変身する3人をそそのかす葉加瀬博世(はかせ・ひろよ)を演じているのは、アニメ『さんかれあ』でゾンビ化する美少女ヒロイン散華礼弥(さんか・れあ)役の声優さんなのですね。最近主要な役柄に起用され始めた若手さんなので、『アキバレンジャー』出演も... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/17 07:25
『あらしのよるに』TVシリーズが始まりました
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。2012年4月の新しいTV番組にも数多くのアニメが編成されていますが、その1つであるテレビ東京系『あらしのよるに ひみつのともだち』の放送が4月4日から始まりました。絵本を原作として、2005年の暮れには映画版のアニメも公開されていますね。私はこの映画が大好きで、題名を思い浮かべただけで涙が溢れて来るほどです。なお映画ではオオカミのガブ(演:中村獅童さん)と秘密の友だちになるヤギのメイ(演:成宮寛貴さん)は男の子に設定されていましたが、今回のTVシリーズ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/04 21:00
日曜日の朝に小宇宙(コスモ)を感じましたか?
まどか:れなです。正直に告白すると私は四半世紀前に製作された最初のTVアニメ版を視聴していないのですが、それでも話題としては気になって、今朝(4月1日の朝6時30分〜)から放送が始まった『聖闘士星矢Ω』をチェックしてみました。まだ録画しておいた初回を再生していない人もいると思いますので、お話の内容には触れずに書いてみると、テレビ朝日系列では1時間後に放送される戦隊シリーズとの関連性が印象的でした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/01 10:00
こんな「サクラ大戦」はアリだと思いますか?
こんな「サクラ大戦」はアリだと思いますか? すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。15周年の「サクラ大戦」は従来から180度転換した新路線で動き始めました。『奏組』が巻頭カラーで登場している「花とゆめ」最新号の表紙画像(借り物)をどうぞ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/20 11:24
ラインハルト=服部平次なんですよね(今さら)
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。舞台版は未体験ですがアニメの『銀河英雄伝説』は全話制覇していて、同じく現在放送中の実写ドラマ『工藤新一への挑戦状』は視聴していなくても『名探偵コナン』は欠かさず観ています。ついでに『侍戦隊シンケンジャー』こそ戦隊シリーズ史上で最高傑作だと信じている私なのにも関らず、今朝目覚めた瞬間に気付くまで、2重に「ラインハルト=服部平次」なのを見落としていました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/19 08:16
宮野真守さんが9月の舞台でゼロに変身!
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。セブンの息子・ウルトラマンゼロの人間体は、2010年の末に公開された映画では小柳友さん扮する青年ランでした。そして今年5月1日〜5日に名古屋の中日劇場で上演される舞台版には、TVシリーズ『ウルトラマンメビウス』のイカルガ隊員役でも特撮ファンにはお馴染みの渡辺大輔さんが参加して、ゼロが人間の姿で行動する際のシン役を演じます。同じ公演は9月23日〜25日に東京・日本青年館でも予定されていて、こちらでシンを演じるのが何と宮野真守さんだと明らかになりました! ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/24 13:15
今日は映画を2本観てきましたよ
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。今日はお休みを利用して、『プリンス・オブ・ペルシャ』と『銀魂 新訳紅桜篇』の2本を観てきました。同じサイズでお芝居を上演している劇場に比べて、シネコンの座席は快適ですね。演劇分野の劇場にも、こうした面での投資は必要だと思います。狭くて疲れて料金が高ければ、お客さんは離れますよね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/09 16:52
映画『Up(カールじいさんの空飛ぶ家)』の感想です
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。クリスマス〜お正月公開の映画では『アバター』と『ワンピース』のヒットが群を抜いていて、私が紹介した作品はかなり控えめな興行成績に留まっているようです。誤解の無いように予め書いておきますが、先に挙げた2作品が詰まらなかったという趣旨の批判記事ではありませんので、その他の人気を集められなかった映画に関する感想の1つとだけ捉えてもらえると嬉しいです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/15 18:11
2009年12月の期待作:カールじいさんの空飛ぶ家
すみれ咲く国へようこそ。今回は映画のお話を載せましょう、まどか:れなです。私は試写会という場に一切参加しませんので、あくまで未見の立場からの期待作として紹介します。原題は『UP』と凄く短いピクサーの新作アニメは、幼い頃の約束を果たせないまま、奥さんに先立たれた高齢の男性が主人公です。私は映画館で予告編を観ただけで涙がボロボロと零れてしまいました。既に米国では半年前に公開済みですし、詳しい内容など幾らでも調べられるでしょうが、余計な知識を増やさないで映画館に出掛けたいと思っています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/22 15:12
2009年10月上旬の活動報告(2)
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。その1に続いて、今日の昼間に行ってきたばかりの『半生執事』について報告します。会場の東京・五反田ゆうぽうとホールは、なかなかの盛況で場内は活気に溢れていました。こうした催しは幾ら熱心なファンが集まっても、客席がガラガラだと寂しさが先行して、気持ちが盛り上がらないまま終ってしまいます。大きな文字では書けませんが、あるTVドラマのDVD発売イヴェントで、800人近く入るホールで大甘に数えて100人足らずの惨状を目撃しているので、観客が多いだけでも気分は上々で... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/10 21:40
1980年頃・MBSヤングタウン月曜日
すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。私の父は本州の日本海側、新潟県の出身です。向こうの電波事情は東京辺りとは相当違っていて、ラジオだと関西の放送が明瞭に受信出来るのだそうです。あっ、これは父が新潟に住んでいた30年以上前の様子なので、今は変わっていたらゴメンナサイです。そして東京に出てくるまで、中高生時代に愛聴していた番組の中で、夜の10時から放送されていたMBS(毎日放送)のヤングタウンというラジオの番組がありました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/09/21 00:03
今年で歌手デビュー40周年だそうです
すみれ咲く国へようこそ。アニメもアニソンも大好き、まどか:れなです。今から40年前、1969年に半年間放送された『紅三四郎』というアニメ作品がありました。放送期間の途中からOP・ED曲が入れ替えられて、その主題歌でデビューしたのが堀江美都子さんです。現在も精力的に音楽活動を続ける堀江さんですが、最も強い印象を刻みながら歌声を聴いてきたのは、1970年代に育った子供たちだったろうと思います。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/09 23:55
まほろさん復活 10月特別編放送!
すみれ咲く国へようこそ。アニメ大好き、まどか:れなです。TVシリーズ第2期から約7年、『まほろまてぃっく』が新作の特別編として帰ってきます! 10月17・24日の深夜25時から、BS−TBSでの放送となります。名称は変わっていますが、2度のシリーズが放送された旧BS−iと同じ電波を通じての登場です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/23 22:55
私にとって忘れられないアニメ・特撮作品
すみれ咲く国へようこそ。アニメや特撮も大好き、まどか:れなです。今後このブログではアニメ・特撮の話題を取り上げる機会を増やそうと考えています。舞台はもちろん、音楽は様々なタイプを選り好みせずに楽しみますし、実は相当速い短距離走者だった経歴も持つ私ですが、アニメや特撮作品を視聴したり想像を巡らせてみるのも大切な時間です。今回はアニメ系強化の入り口として、私が好きな作品について語りたいと思います。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/12 23:11
半生執事 〜舞台「黒執事」鑑賞会〜
すみれ咲く国へようこそ。舞台もアニメも大好き、まどか:れなです。案外臆病な私は、アニメ・ゲームから誕生した舞台には積極的になれなくて、お気に入りだった「黒執事」がステージに上がった際も、惹かれる気持ちは感じていたものの、結局見送ってしまいました。後から高評価を知って後悔しましたが、その公演を収録したDVDの発売(12月2日)に先立ち、有料+ゲストありの上映会が開催されると知って、絶対行こうと決意しています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/19 13:54
アニメ『うみものがたり』6月下旬放送開始
すみれ咲く国へようこそ。久々のアニメ記事になりました、まどか:れなです。基本は3ヶ月で改編を迎えるTV番組は、もう新作の話題が中心の時期になりました。第1期との混成で放送されている『涼宮ハルヒ』が夏は新エピソード中心になる以外だと、『狼と香辛料』の第2期シリーズだけしか注目作品が見つからないと思っていた私ですが、実は素晴らしい名監督・佐藤順一さんの新作が放送を開始する事を最近になって知りました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/09 11:53
『逆襲のシャア』から3年後のお話ですよ
すみれ咲く国へようこそ。舞台の話題は少しお休みして、今回はアニメの情報をお伝えしましょう、まどか:れなです。2年以上前から小説版が先行して展開されてきた「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」が、2009年冬からアニメでも登場する事が発表されました。秋でも来年1月でもなく、今年の冬という表現が微妙ですが、既に監督やキャラデザイン、脚本担当まで明らかになっているので、更に詳しい続報を待ちたいですね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/29 19:59
私を後押ししたアニメ『サクラ大戦』について
すみれ咲く国へようこそ。宝塚歌劇大好き、まどか:れなです。私が自分の意思で積極的に宝塚の舞台を観に出掛けるようになったのは、アルバイトを始めて自由になるお金を手にしてからです。そうした資金面での理由とは別に、自分の宝塚に対する愛情を認識させてくれるアニメ作品との出会いがありました。大正ではなく架空の太正に設定された時代の帝都・東京で、高い霊力を持った少女たちが命がけで戦う姿を描いたアニメです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/15 16:36
4年目に突入! 銀魂のBEST盤が出ます
すみれ咲く国へようこそ。宝塚歌劇大好き、まどか:れなです。でも今回は舞台とは別のお話を書きます。私は大のアニメファンでもあるので、これからは『彩雲国物語』以外のタイトルも積極的に紹介する事にしました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/09 15:48
春は再び「彩雲国物語」に出逢う季節です
すみれ咲く国へようこそ。お元気ですか、まどか:れなです。元々は宝塚歌劇と2本柱で特化したブログを目指して始めながら、路線変更で全く扱わなくなっていましたが、今回の記事からwebry版では初めて「彩雲国物語」の話題を扱う事にしました。深く掘り下げた考察までは手を広げないで、出版や放送のお知らせなどを中心に不定期で掲載しようと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/02 11:44

トップへ | みんなの「アニメ」ブログ

すみれ咲く国へようこそ(webry版) アニメのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる