すみれ咲く国へようこそ(webry版)

アクセスカウンタ

zoom RSS 11月から愛知県芸術劇場は順次改修工事

<<   作成日時 : 2016/10/05 14:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0

まどか:れなです。もう半年前の情報ですが、1つ前の記事を書きながら紹介していなかったと気付いたので、愛知県芸術劇場が今年11月以降、小ホール・コンサートホール・大ホールの順で改修に入る話題を載せます。

《愛知芸術文化センター改修工事に伴う休館について》 
 ※劇場区画分のみ抜粋で紹介

【愛知県芸術劇場の休館期間】
☆小ホール 2016年11月1日(火)〜2017年10月13日(金)
☆コンサートホール 2017年8月1日(火)〜2018年11月25日(日)
☆大ホール 2018年4月1日(日)〜2019年4月22日(月)


東宝などのミュージカル作品・宝塚歌劇ツアー公演で、会場として利用される機会が多い愛知県芸術劇場の大ホールは、2018年4月から1年余りに亘って休館となります。まだ新しい施設のように感じていましたが、開館から25年目に入っていて、それだけ長い年数を経れば建物全体で、設備面の手直しが必要なのは当然ですね。

県芸術劇場を含む愛知芸術文化センターは、名古屋市の繁華街で中日ビルの直ぐ近隣にあって、近年のミュージカル系公演では数週間単位だと中日劇場、数日程度の短期が県芸術劇場・大ホールで分担しています。それが2018年3月末で同時に両会場とも幕を下ろしてしまうので、名古屋地区の演劇事情は様相一変ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

11月から愛知県芸術劇場は順次改修工事 すみれ咲く国へようこそ(webry版)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる