テーマ:エリザベート

宙組ハプスブルク家の領地は東京の多摩?

まどか:れなです。2016年・宙組『エリザベート』新人公演で主演を務めるのは、トート役が瑠風輝(るかぜ・ひかる 2012年入団 東京都調布市出身)、エリザベート役・星風まどか(2014年入団 同国分寺市出身)というお二人ですね。他地域に暮らす皆さんに何も感じる部分は無いと思いますが、共に東京・多摩の出身なのです。 大都会に程遠いと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

速報:宝塚『エリザベート』の20周年ガラコン

まどか:れなです。宙組の大劇場公演が初日を迎えて、宝塚歌劇版『エリザベート』初演20周年を記念するスペシャル・ガラ・コンサートの予定が明らかになりました。まだ速報段階で、出演者や日程の詳細などは発表されていませんが、2012年にウィーン版の20周年記念として上演されたOG公演に並ぶ規模なのは確実ですね。 『エリザベート TAKAR…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016帝劇『エリザベート』~ベスト6を選定

まどか:れなです。わずか3回のみですが、とりあえずダブルキャスト6役で参加の12名は1回か2回観る組み合わせで、私の帝劇『エリザベート』観劇が終了しました。該当する役柄に関して、私の選んだ6名を書きます。 ☆エリザベート役~花總まりさん ☆トート役~城田優さん ☆フランツ役~佐藤隆紀さん ☆ルドルフ役~京本大我さん ☆ゾフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私はNHK大河ドラマを一切視聴しませんが

まどか:れなです。私はNHKの大河ドラマを一切視聴していないので、番組の感想を語る事は出来ませんが、今年の出演者には内野聖陽さんと新納慎也さんがいて、このお二人といえば東宝版『エリザベート』初期のトートとトートダンサーでしたね。でも実際に舞台で共演していた当時、私は新納(にいろ)さんの名前を全く意識していなくて、後に『仮面ライダーキバ』…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『エリザベート』連続落選記録が絶賛継続中

まどか:れなです。今日は夕方にチケット販売大手P社から、宙組『エリザベート』宝塚大劇場公演の先行抽選結果が発表されて、奇跡を待った私の願いは今回も届かずに落選でした。東宝版~宙組公演と、もう何回連続して落選の結果を確認しているのか、余りにも虚しくて観劇意欲全体が損なわれてしまいそうです。もし、前日に四季『ノートルダムの鐘』で日程・出演候…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花總まりさんは『1789』から先に抜けました

まどか:れなです。大阪公演は6月5日(日)まで続きますが、アントワネット役の1人だった花總まりさんは、25日の夜公演+トークショー出演を最後にして、大人気の『1789』を抜けました。次回作の帝劇『エリザベート』は、既に立ち稽古の段階まで進んでいるそうで、花總さんには昨年に引き続いて皇后役での主演が待っています。 博多座・梅芸MH・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

後出しで城田さんトートは4都市全てに出演

まどか:れなです。東宝ミュージカル2016『エリザベート』のキャスト情報が更新されて、トート役を演じる城田優さんは、当初発表の帝国劇場・博多座に加えて、梅芸メインホールと中日劇場を含めた全会場に出演します。 ミュージカル 『エリザベート』 演出・訳詞:小池修一郎 製作:東宝  脚本・歌詞:ミヒャエル・クンツェ 音楽・編曲:シルヴ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016宙組『エリザベート』で主要5役発表に

まどか:れなです。2016年・夏~秋の宙組『エリザベート』で、主演コンビ以外を含む主要5役のキャストが発表されました。真風さんがフランツとルキーニ、どちらを演じるのか注目されましたが、序列通りのフランツ役となりましたね。ルキーニは『TOP HAT』のペディーニに続いて、愛月さんが再びイタリア人役を演じます。 宝塚歌劇団 宙組公演 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016『エリザベート』アンサンブルが発表に

まどか:れなです。今日は『エリザベート』2016年公演でアンサンブルを含めた追加キャストの顔ぶれと、帝劇公演のキャスト別日程が情報解禁されました。帝劇での『エリザベート』キャスト別日程は、公式サイトでどうぞ。 ミュージカル 『エリザベート』 演出・訳詞:小池修一郎 製作:東宝  脚本・歌詞:ミヒャエル・クンツェ 音楽・編曲:シルヴェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016『エリザベート』4都市の日程と出演者

まどか:れなです。2016年の『エリザベート』で、福岡・大阪・名古屋の日程と出演者も明らかになりました。先に発表された『スカーレット・ピンパーネル』への佐藤隆紀さん参加で、帝劇メンバーが全員で残る3都市も出演する編成は不可能だと確定していましたが、抜けるのは皇帝フランツ役のシュガーさん1人ではなかったのですね。《画像は福岡・博多座分です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016東宝エリザベートに成河さん涼風さん

まどか:れなです。2016東宝『エリザベート』で主要キャストが発表されて、ルキーニに成河さん、ゾフィーには涼風真世さんが加わるものの、2015年にダブルキャストを組んだ他の出演者は、12人中10人が続投します。 ミュージカル 『エリザベート』 製作:東宝  脚本・歌詞:ミヒャエル・クンツェ   音楽・編曲:シルヴェスター・リーヴァ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『エリザベート』から中2か月で『ロミジュリ』開幕

まどか:れなです。宝塚歌劇版ではない外部(ホリプロ/東宝)の『ロミオ&ジュリエット』次回公演が、2017年の1月から3月と発表されて、まだ遠い未来のように感じる人もいるでしょうが、同じ小池修一郎さんが演出を手掛ける作品の公演スケジュールを基本にして考えれば、東宝版『エリザベート』の現時点で明らかな最終分が、2016年10月の中日劇場公演…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年8月まで帝国劇場上演作品が確定

まどか:れなです。今日からの帝劇9月公演に合わせて、今冬の『ジャニーズ・ワールド』ポスターが掲示されたのですね。そちらには日程の概要だけ載っていて、長めに2015年12月~2016年1月の2か月間開催予定です。 これで2016年8月まで、帝国劇場での上演作品が確定しました。  2015年9月3日(木)~30日(水)      …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年4月~8月の帝劇公演ラインナップ

まどか:れなです。私は19時以降の夜間にはブログを更新しないので、情報の紹介が遅くなりましたが、千秋楽前日の8月25日夜の公演で、東宝版『エリザベート』2016年公演の予定が発表されました。帝劇分は日付まで明らかになったので、とりあえず現時点で確定している2016年4月~8月分の帝劇公演ラインナップを簡単に。 【2016年 帝国劇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016『エリザベート』:前楽8月25日に解禁

まどか:れなです。主要な役柄を分け合っている複数のキャストにとって、最終出演となった昨夜の『エリザベート』前楽で、帝劇以外の3会場を含めた2016年公演の速報が発表になりましたね。 私は「千秋楽のカーテンコールで2016年公演発表」と予想していたものの、実際は1日分早かったですね。発表されたのは10月の中日劇場までですが、『エリザベー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『エリザベート』はファントムよりも『エビータ』

まどか:れなです。『エリザベート』雑談シリーズを続けましょう。この作品を先行する他のミュージカルと比べた際に、最初は『オペラ座の怪人』から強い影響を受けていると感じたものの、男役トップの主演用に加工された宝塚版ではなく、あくまでエリザベートを真ん中に立てる東宝ミュージカル公演で接すると、作曲家ALウェバーが手掛けた作品の中では『オペラ座…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『エリザベート』と『1789』と『王家に捧ぐ歌』

まどか:れなです。およそ2カ月半の2015帝劇『エリザベート』で、私は結局4回の観劇しか実現出来ませんでした。こんな数字では、恐らく普段なら不満が爆発していただろうと思いますが、満腹までは至らなくても楽しい気持ちで夏の日を過ごせたのは、直線距離で徒歩数分しか離れていない東京宝塚劇場での上演作品が、とても充実しているからだと感じています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり私は蘭乃はなさんを応援しています

まどか:れなです。今日は2015年・東宝『エリザベート』観劇の締め括りとして、帝国劇場で蘭乃はなさん主演の回を観て来ました。好意的な評価を得られないまま、今期の出演を終えてしまいそうな蘭乃さんですが、アンチの攻撃が繰り返された宝塚在団中も、苦しんだ公演の後には何段階も飛躍を遂げて、遥かに大きな姿で登場してくれた娘役スターだったので、もが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「娘役トップ12年」が持つ意味の劇的な変化

まどか:れなです。かつて宝塚歌劇のファンを自称する人が、OG花總まりさんについて「娘役トップ在任12年」の話題に触れる場合は、それだけの長期間に亘ってヒロインの座を独占して、迷惑を掛け続けた邪魔者という意味合いを持たせる例が少なからず存在したと私は記憶しています。しかし2015年の新生『エリザベート』成功によって、同じ言葉がミュージカル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

簡単な観劇報告:2015『エリザベート』の参

まどか:れなです。昼夜連続だった今期初回と2回目から約3週間を経て、帝国劇場での超人気公演『エリザベート』を観て来ました。私にとって初だったのは、ゾフィー役の剣幸さんとルキーニ・山崎育三郎さんです。どちらも舞台公演ではお馴染みの出演者さんですが、これまでの観劇では記憶にないタイプの役柄なので新鮮ですね。 帝国劇場 ミュージカル『エ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

簡単な観劇報告:ダブル『エリザベート』の夕

まどか:れなです。12時30分回の終演後は近くの東京国際フォーラム内で休憩して、今度はカード会社J○B貸切公演の『エリザベート』を観るため、再び帝国劇場へと向かいました。皇后エリザベート・トート(死)・皇帝フランツの3役は、昼公演と違う出演者に交代しています。昼に比べると主に皇后役が違う分、完成度には大きな差がありますね。 帝国劇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

簡単な観劇報告:ダブル『エリザベート』の昼

まどか:れなです。昨日は日比谷の帝国劇場に行って、『エリザベート』2015年公演の初観劇を済ませて帰宅しましたが、実はお昼と夕方に連続で観たので、一日にして今期の総観劇数は2回まで増えています。開幕以来ネット上で公開されている他の皆さんの感想が示す通り、花總まりさんのエリザベートには圧倒的されますね。 帝国劇場 ミュージカル『エリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今夏の『エリザベート』では早起きしても無駄

まどか:れなです。既に全日程で前売りチケットが予定数終了と、圧倒的な人気を集める2015年夏の『エリザベート』帝劇公演では、朝早く出掛けて当日券(補助席)を狙う作戦を立てている人もいると思いますが、とりあえず6月分に関しては、通常の方法による当日券発売が実施されない見通しとなりました。宝塚ファンや、宝塚も観る演劇好きなら、春の星組主演コ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015舞台『黒執事』は古川雄大さん主演で

まどか:れなです。少し前から名前は出ていましたが、2015年の舞台『黒執事』で主演するのは、やはり情報が流れていた通りに古川雄大さんです。 ミュージカル『黒執事』 -地に燃えるリコリス-2015  原作:枢やな 演出:毛利亘宏 脚本:井関佳子    ※昨年上演作の再演ですが、新演出で新曲も  出演:セバスチャン・ミカエリス役~古…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

専科主体『エリザベート』公演は実現可能?

まどか:れなです。宝塚歌劇団で理事も務める轟悠さんが、代名詞となったレット・バトラー役と共に強い想いを抱いている役柄が、雪組3番手時代に日本初演『エリザベート』で演じたルキーニなのは、特に個人ファンでなくても知っている人は多いだろうと思います。もし、各組トップより上に位置する轟理事の序列を考慮しなければ、きっと過去の宝塚版『エリザベート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新人公演~本公演:直結のトートは過去2名

まどか:れなです。帝劇『エリザベート』の上演開始まで、記事作成時点で1カ月余りと迫りましたが、今回は宝塚歌劇版に関する雑談を書きます。1996年の雪組初演から2014年・花組まで、宝塚歌劇では過去8次にわたって『エリザベート』を上演し、その度に本公演以外の新人公演(入団7年目まで出演可能)でも、新たなトート役が誕生して来ました。これまで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『エリザベート』:追加キャストの宝塚OG4名

まどか:れなです。先ほど発表された帝劇『エリザベート』の追加キャストで、アンサンブルの皆さん以外に宝塚歌劇OG4名の名前がありますので、役柄と一緒に紹介しながら、それぞれ簡単に触れておきたいと思います。 ☆剣幸(つるぎ・みゆき)さん 在団期間:1974年~1990年 月組トップスター ゾフィー役・ダブルキャストの1人で出演。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015東宝・帝劇『エリザベート』の追加情報

まどか:れなです。最初に断っておきますが、通常このブログでは肖像権に配慮して、ジャニーズの皆さんが登場する公演関連画像は掲載していません。しかし今回は自分で決めた規範を逸脱して、2015『エリザベート』東京公演の速報画像を貼り付ける事にしました。 『エリザベート』 帝国劇場 2015年6月13日(土)~8月26日(水)     ※6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年・東宝『エリザベート』は東京だけ?

まどか:れなです。屈指の人気作品だけに、東京以外での公演も組まれるものと期待していましたが、依然として発表されない追加情報に、主要キャスト(トート役)の井上芳雄さんが10月は別ミュージカルに主演する点などから、2015年の東宝『エリザベート』は、帝劇公演限定ではないのかと考える気持ちが、日増しに強くなるのを感じます。東宝版の初演から15…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015東宝エリザベートへの批判的な姿勢

まどか:れなです。主要4役の出演者が発表された東宝『エリザベート』の2015年公演に対して、長く出演を続けてきた旧・キャストを応援する人たちが否定的な立場を取るのは、その考えに賛同の意思など微塵も抱かない私ですが、あくまで一般的な人間の心理として理解するだけであれば、もちろん十分に可能だろうと思います。 でも批判的な意見を並べる人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more