テーマ:ミュージカル

米フルトン劇場『ノートルダムの鐘』また紹介

まどか:れなです。私が以前から注目するフルトン劇場『ノートルダムの鐘』に関して、現時点の情報として再度紹介します。米国では地域劇場で数日程度の短期主体に上演されているので、公演数の多さも重要ですね。 『ノートルダムの鐘』 音楽:アラン・メンケン   作詞:スティーヴン・シュワルツ 脚本:ピーター・パーネル  米国ペンシルヴェニア州…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画『グレイテスト・ショーマン』のポスターが

まどか:れなです。米国で今度のクリスマス、日本は2018年2月に公開予定の映画『グレイテスト・ショーマン』でポスター画像が解禁となりました。やがて実現する未来の姿は、床側に映し出されているのが分かりますね。 映画 『グレイテスト・ショーマン』 The Greatest Showman   2017年12月25日 米国、2018年2月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正解は『メリー・ポピンズ』(濱田・平原)です

まどか:れなです。ホリプロの社長さんから、今日の昼と予告されていた次の大型ミュージカル公演ですが、演劇ファンの間では正解率が相当高かったようで、大方の予想を裏切らずに『メリー・ポピンズ』日本版初演情報が発表となりました。 でも今回限りなので書かせてください。ミュージカル好きとして私が抱いていた夢の1つが、笹本玲奈さん主演の『メリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日から『アナと雪の女王』デンヴァー公演

まどか:れなです。日本では信じられないくらい無視され続けていますが、今日から米デンヴァーのビュエル劇場では、ディズニー『アナと雪の女王』舞台ミュージカル版の上演が始まります。日本での公演が決定して、確定資料が配布されたら、所謂マスコミの人たちは大騒ぎするのでしょうが、海外での舞台公演に常時注目する私は当然のように、今の段階から繰り返し話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1年後のシアタークリエ『ゴースト』速報画像

まどか:れなです。海外ミュージカル『ゴースト』の日本版で、2018年8月にシアタークリエが会場・浦井健治さん出演という以外には、まだ何も明らかではない速報の段階ですが、とりあえず第一報として紹介しておきます。 シアタークリエ 2018年8月 ミュージカル 『ゴースト』   製作:東宝 出演:浦井健治 ※詳細は未発表です。  ☆上演…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『リトル・ナイト・ミュージック』で他の出演者も

まどか:れなです。大竹しのぶさんの名前だけだった日生4月『リトル・ナイト・ミュージック』で、他の出演者など公演に関する情報が大幅に増えました。驚くような名前も発表されて、かなり危険な雰囲気さえ感じられますね。 ミュージカル 『リトル・ナイト・ミュージック』   主催・企画製作:東宝、ホリプロ  出演:大竹しのぶ(女優デジレ)、風間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新キャスト参加『ジャージー・ボーイズ』再演

まどか:れなです。まだメンバー4役以外の出演者や日程の詳細、他地区での公演情報は一切明らかになっていませんが、2018年のシアタークリエ『ジャージー・ボーイズ』再演で、やっと続報と画像が公開されましたね。 今日7月26日は、中川晃教さんも出演する帝劇『ビューティフル』の初日で、それに合わせての解禁のようです。メンバー4役で変更があるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ミス・サイゴン』25周年ソフト日本盤が発売

まどか:れなです。まだ今後の上映が予定される映画館もあるのですが、ミュージカル『ミス・サイゴン』のロンドン25周年記念公演を収録した映像ソフトが、やっと2017年10月6日に日本でも字幕付きで発売となります。 《画像は海外盤ですが、字幕付きの日本盤が出ます》英国では2016年10月に発売されているので、約1年遅れでの日本国内仕様登…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『メンフィス』トリオがダイアナ妃ミュージカル

まどか:れなです。脚本ジョー・ディピエトロ、音楽デヴィッド・ブライアンといえば、日本版が上演されているミュージカル『メンフィス』を書いたお二人ですが、そこにブロードウェイ版を手掛けた演出家クリストファー・アシュリーさんを加えて『メンフィス』を成功に導いたトリオが、新作ミュージカルに取り組みリーディング段階に来ています。 『メンフィ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018帝劇『MA』と2019梅芸『ファントム』

まどか:れなです。私が記事を書いている時点では、東宝・梅芸のどちらからも正式な発表は無いので、単なる噂話として受け止めるのが正解でしょうが、韓国で手を加えて上演されている形での『マリー・アントワネット』と『ファントム』が、それぞれ2018年と2019年に日本でも上演されるという情報が流れています。『MA』は東宝が権利を買って帝劇に登場し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018春『ジキル&ハイド』:笹本さん別役で

まどか:れなです。翻訳ミュージカルとして、1つの頂点に達したと絶賛された前回公演から2年で、石丸幹二さん主演では3度目の『ジキル&ハイド』が帰って来ます。笹本玲奈さんはルーシー役での再登場となりますね。 ミュージカル 『ジキル&ハイド』 音楽:フランク・ワイルドホーン   演出:山田和也 上演台本・詞:高平哲郎   企画・製作:東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベット・ミドラーさん版『ドーリー!』聴きました

まどか:れなです。ブロードウェイで圧倒的な人気を集めて上演中の『ハロー・ドーリー!』ですが、私は今回の再演キャスト盤を聴く事が出来ました。映画版や剣幸さんが主演した見事な日本版で作品自体は鑑賞済みながら、現在の基準に適う音質の公式音源が無い作品だったので、その点でも再演には心から感謝したいですね。 声の強さや音域の広さ、或いは超絶的技…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仮に星組と日生劇場の演目が反対だったら

まどか:れなです。星組『スカーレット・ピンパーネル』の東京宝塚劇場公演が始まって、これから6月11日の千秋楽まで、まだまだ宝塚ファンには楽しみな日々が続きますね。もちろん私は観劇予定で早めにチケットを確保してあるのですが、演目の楽しさを考えると頑張って追加したくなります。そして隣接の日生劇場では同じ小池修一郎さんの脚本・演出ではあるもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ドリームガールズ』/ブリトニーさんの曲でも

まどか:れなです。今回の記事では海外ミュージカルに関する情報2本を、詳細未発表の段階ですが簡単に紹介します。1つはブロードウェイ進出が確定の話題で、もう一方は今後ミュージカル制作を目指すとの速報です。 ☆『ドリームガールズ』のNY行きを、ソニア・フリードマンさん明言 ロンドンのファンを長年待たせた英国初演が大好評の『ドリーム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『美女と野獣』の公開1週間前で緊張します

まどか:れなです。単なる観客の1人にしかならない私が、今から勝手に緊張しても誰かの役には立たないのですが、ディズニーの実写リメイク版『美女と野獣』の遅い日本公開が、それでも遂に1週間後まで迫りました。 舞台ミュージカルの基準で聴いたら、オードラ・マクドナルドさん以外はお話にならない弱さのサントラ盤歌唱ですが、もちろんキャストの皆さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モアナからノートルダムの鐘で変則2本立て

まどか:れなです。今日は先に映画『モアナ』を有楽町の映画館で観てからJRで浜松町駅まで移動して、次に劇団四季が上演している『ノートルダムの鐘』観劇(私の3回目)に臨むスケジュールを組みました。既に『モアナ』は終わって、今は13時30分予定の『ノートルダム』開演を待っているところです。一応書いておくと、今日は父親同行ではなく単独行動で、デ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ALウェバー卿の『ヨセフ』:アニメで映画化に

まどか:れなです。来日公演には行きませんでしたし、発売された映像ソフトも観ていないので、私自身は音源でしか触れていない作品ですが、ALウェバー&ティム・ライスのコンビが生んだ『ヨセフと不思議なテクニカラー・ドリームコート』が、ファミリー向けのアニメ映画になって登場するそうです。このアニメはエルトン・ジョンさんとALWさんが協力して、米国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有楽町で『ミス・サイゴン25周年』を観ました

まどか:れなです。昨日は映画館で『ミス・サイゴン』のロンドン25周年記念公演を鑑賞しました。内容の感想を書く前に、日本版でも舞台に立っているキム・スハさんと中野加奈子さんが並んで映っている場面があって、東京で観ている私としては、2人の姿が誇らしく感じられたのを報告しておきます。本来の収録日だと、キム・スハさんはロンドン公演に参加する前だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ディズニーのクルーズ客船で上演中の作品

まどか:れなです。ディズニー作品の舞台公演が観られる場所を考えてみると、世界各地の劇場(ツアー版・四季などライセンス上演を含む)、そしてディズニーブランドで展開するテーマパーク内の各種実演会場が浮かんで来ますが、日本にいると体験する機会が無いものの、もう1系統の連日上演されている場所が存在するのです。 マジック、ワンダー、ドリーム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日生『ビッグ・フィッシュ』は2017年1番かも

まどか:れなです。映画版のお話を知っていて、ミュージカルの楽曲には米キャスト盤の音源で親しんでいたものの、当初は観に行かない予定だった日生劇場『ビッグ・フィッシュ』を、日本版初演の千秋楽で駆け込み観劇して来ました。ネット上で感想をチェックした上での方針転換でしたが、お愛想ではなく、心から拍手を送りたい見事な舞台公演で、少なくとも新作・日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ビッグ・フィッシュ』の空席が1つ減りました

まどか:れなです。私自身で行動した結果なので、「空席を1つ減らしました」と書く方が本人の書く文章には相応しいのかも知れません。今回の日本初演は見送るつもりだった日生劇場『ビッグ・フィッシュ』ですが、実際に観劇した皆さんの感想に目を通すと大変評価が高いため、月末の最終盤分からチケットを1枚だけ購入しました。 この作品に関しては劇場に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東宝版『1789』:ティボルト経験者ばかり?

まどか:れなです。今日はお昼に2018年春の東宝版『1789』再演が発表されて、アントワネット役での元・月組トップスター龍真咲さん出演が明らかになりました。凰稀かなめさんは初演に続いて残留するので、王妃アントワネットを演じる2人とも宝塚での『ロミジュリ』ティボルト役経験者ですね。演出・小池修一郎さんで共通するのが理由でしょうが、東宝版の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月8月2都市『魔女の宅急便』ミュージカル

まどか:れなです。またまたスポーツ紙からの情報解禁で、『魔女の宅急便』が新たに舞台ミュージカル化され、6月に東京、8月は大阪と明らかになりましたね。私は未見ですが、20年以上前にも別の舞台版がありました。 ミュージカル 『魔女の宅急便』 原作:角野栄子  脚本・演出:岸本功喜 作曲:小島良太   出演:キキ役~上白石萌歌、トン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ディズニー:『モアナ』と吹き替え版の出演者

まどか:れなです。ディズニーの新作アニメ映画『モアナ』は、海外より大幅に遅れて2017年3月に日本でも公開されます。そしてポスター画像と一緒に、日本語吹き替え版で声を担当する出演者3名の情報も紹介します。 ディズニー映画 『モアナと伝説の海』 原題:Moana   2017年3月10日(金) 日本公開予定  監督:ロン・クレメンツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

D・コックスさんが『ボディガード』の曲を録音

まどか:れなです。米国でも始まったミュージカル『ボディガード』のツアー公演では、デボラ・コックスさんがレイチェル役で主演を務めています。原型の同名映画ではW・ヒューストンさんが演じた役柄で、ミュージカル版では映画で使用された楽曲以外にも、ヒューストンさんが残した数々のヒット曲が加わって、当時を知る世代には物語の展開を追い掛けるだけでなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の2017年観劇生活は明日から本番です

まどか:れなです。毎年最初の1週間は勤務~年始休暇で日程に空白が無いので、それ以降から観劇予定は入るのですが、2017年は明日1月10日が個人的な初日となります。何を観に出掛けるのかは内緒で、渋谷~日比谷の順に昼夜ダブル観劇となる点だけお伝えしておきます。明日から17日までは勤務中でなければ劇場にいる日程になって、8日間の内5日が観劇で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月組『アーサー王』:私は今夜から直前予習

まどか:れなです。既に全国ツアー公演で組んでいて、その時点から実質的には新体制が始まっていた気はしますが、形の上でも新たな主演コンビとなっての月組公演『アーサー王伝説』が始まりましたね。15時ちょうど開演ですから、休憩を含めて3時間近い公演も本編は終了した頃だと思いますが、観劇した皆さんの報告が出回るまでに、もう少し時間が必要なのかも知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遅いニュース:御園座2018年4月に再開場

まどか:れなです。1か月遅れの紹介で、ニュースとしては「今さら」感満載なのですが、旧ビルの取り壊し段階から言われていた見通しに沿う形で、建替え中の名古屋・御園座の再開場は2018年4月と発表されています。 建築が進む建物(40階建て・高さ150メートル)の完成は2017年末で、4月には1300席予定の新しい御園座が開場します。劇場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浦井健治さん⇒平方元基さんはもっと続く?

まどか:れなです。帝劇『王家の紋章』初演も残り僅かとなりましたね。無邪気に来年春の再演を大歓迎するほど優れた舞台作品とは思いませんが、私の感触では原作を読み込んでいる人ほど、今回の舞台ミュージカル版初演に対する評価は甘くなる傾向のようです。大長編の冒頭部分限定であっても、それだけ舞台公演の枠内にまとめるのは困難だと予想していたのでしょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WOWOWで23日・井上さん『モーツァルト!』

まどか:れなです。DVDソフトとして発売された帝劇『モーツァルト!』2014年公演が、WOWOWライブでテレビ初放送となります。7月23日(土)が井上芳雄さん主演分で、8月13日(土)には山崎育三郎さん分の放送です。 帝劇ミュージカル 『モーツァルト!』 WOWOWライブ にて放送  脚本・作詞:ミヒャエル・クンツェ 音楽・編曲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more