テーマ:宝塚OG

速報:宝塚『エリザベート』の20周年ガラコン

まどか:れなです。宙組の大劇場公演が初日を迎えて、宝塚歌劇版『エリザベート』初演20周年を記念するスペシャル・ガラ・コンサートの予定が明らかになりました。まだ速報段階で、出演者や日程の詳細などは発表されていませんが、2012年にウィーン版の20周年記念として上演されたOG公演に並ぶ規模なのは確実ですね。 『エリザベート TAKAR…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛加あゆさん舞台『FAIRY TAIL』ルーシィ役

まどか:れなです。注目の舞台版『FAIRY TAIL』ではキャスト情報が続々と明らかになって、ヒロインのルーシィ役には愛加あゆさんが発表されました。アニメ版のルーシィといえば平野綾さんで、東宝『エドウィン・ドルードの謎』で共演する壮一帆さんは愛加さんが雪組時代の相手役ですから、ただ偶然と呼ぶには関連が深いですよね。 舞台 『FAI…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宝塚OG版『シカゴ』がNY含む2016年公演

まどか:れなです。宝塚歌劇OG版『シカゴ』の2016年公演が発表され、リンカーン・センターの芸術祭に参加するため、NYでの短期公演(ブロードウェイの通常公演とは別物)も実現します。 ミュージカル 『シカゴ』 宝塚歌劇団OG公演 《再演》  出演:ロキシー・ハート役~朝海ひかる/大和悠河 《ダブル》     ヴェルマ・ケリー役~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花總まりさん2月ソロコンサートのゲスト発表

まどか:れなです。2016年2月に開催される全3回の花總まりさんソロコンサートで、各回ごとのゲストが発表になりました。それぞれテーマ別に分けてある感じではなさそうです。 『 25th Anniversary  花總まり First Concert ~Especially For You~ 』  赤坂ACTシアター 2016年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石丸幹二さん新アルバムは11月25日発売

まどか:れなです。11月25日に発売される石丸幹二さんの新アルバムについて、収録曲の一覧を簡単に紹介します。女性ゲスト(笹本・檀・花總の皆さん)とのデュエットが3曲入っていますね。 石丸幹二 『My Musical Life』 2015年11月25日(水) 発売  【収録曲】  1.愛せぬならば(美女と野獣) 2.オール・ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東宝ミュージカル宝塚OG主演者の第4世代

まどか:れなです。東宝版『1789』で2人目の王妃アントワネット役出演者として、凰稀かなめさんの名前が追加発表された際には、同じ宝塚OGでも娘役出身者が女性の主要キャストを担う流れに逆らうようで、正直な感想として良い印象を受けませんでした。しかし宝塚出身者で、東宝ミュージカルの主演級を務めてきたスターさんを思い浮かべてみると、明確なライ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月『1789』東京初日に東宝版キャスト情報

まどか:れなです。まだ主要3役での出演者5名のみですが、2016年春・帝劇公演『1789』のキャスト情報が解禁となりました。先行する宝塚歌劇団・月組版の東京公演初日を目標にして、狙い定めた期日の選択ですね。 ミュージカル『1789 バスティーユの恋人たち』  潤色・演出:小池修一郎  東京・帝国劇場 2016年4月9日(土)~5月1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016夏『マイ・フェア・レディ』再演は池袋で

まどか:れなです。東宝ミュージカル『マイ・フェア・レディ』の2016年再演が発表されました。公演会場は日比谷地区を離れて、池袋の東京芸術劇場プレイハウスに移動します。 ミュージカル 『マイ・フェア・レディ』 翻訳・訳詞・演出:G2 製作:東宝  出演:霧矢大夢 / 真飛聖(ダブルキャスト)、  寺脇康文、田山涼成、松尾貴史 ほか …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

簡単な観劇報告:日生劇場『十二夜』千秋楽

まどか:れなです。J・ケアード演出版『十二夜』の東京公演が全て終わりました。主要キャストが揃っての挨拶などは行われなかったので、会場に来られなかった皆さんに紹介するような話題はありませんが、私には2度目の観劇となった今回も、高い技量と豊かな経験、卓越した感性の全てを活用して生み出した舞台は見事でした。 日生劇場 『十二夜』 201…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帝劇『ヴァンパイア』の詳細な情報が発表に

まどか:れなです。2015年・帝劇公演『TdV(ダンス オブ ヴァンパイア)』の詳しい情報が発表されましたね。 ミュージカル 『ダンス オブ ヴァンパイア』   音楽:ジム・スタインマン 脚本・歌詞:ミヒャエル・クンツェ  日本版演出:山田和也 訳詞:竜真知子   音楽監督:甲斐正人 衣装:有村淳 指揮:西野淳  出演:クロロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宝塚OGの出雲綾さんがOSKと急接近中?

まどか:れなです。出雲綾さんといえば、宝塚歌劇の歴史を代表する歌姫で、圧倒的な美声を響かせていた星組時代から、合間の専科に在籍した時期を挟み、宙組・月組で管理職を務めた現役後半まで、華やかさ・豊かな実績には、主演路線以外の娘役出身者として、肩を並べるOGは殆どいないと、自信を持って断言可能です。 その出雲綾さんが2015年3月7日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日生でケアード演出シェイクスピア『十二夜』

まどか:れなです。音月桂さん出演『ブラックメリーポピンズ』初日に合わせて、来年の情報が解禁されましたね。 出演者の掲載順から判断すると、音月桂さんが演じるのはヒロインだけれど、訳があって男装するヴァイオラ(男としての名前はシザーリオ)でしょうか。中嶋さん・橋本さんは役の断定が難しいので、黙って続報を待つ事にします。速報段階で詳細は明ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宝塚OG:『レディ・ベス』の4名が示す新時代

まどか:れなです。世界初演ミュージカル『レディ・ベス』は、5月24日が東京・帝国劇場分の千秋楽となっています。この後は2ヶ月近いお休みを挟んで、大阪・梅芸MHから再開されますが、今回は作品自体の感想から離れて、明らかに従来とは異なる宝塚歌劇団OGの起用パターンについて、とても手短に書き残しておきましょう。 『レディ・ベス』で主な役…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『レディ・ベス』主要キャスト14名の扮装画像

まどか:れなです。世界初演作『レディ・ベス』の主要キャスト14名の扮装画像が公開されましたので、単純に画像だけ並べて紹介しておきます。掲載は作品公式サイトと同じ順番で、私個人の意思は何も反映していません。 画像は掲載順に、 平野綾さん、花總まりさん~エリザベス(レディ・ベス)【Wキャスト】 山崎育三郎さん、加藤和樹さん~ロビン・ブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014明治座『細雪』には大和悠河さん出演

まどか:れなです。ミュージカル作品ではありませんが、映画やTVドラマだけでなく、東宝製作の舞台版も長く上演されている『細雪』2014年公演の速報が出ましたので、公式画像を貼り付けて簡単に紹介しておきます。 この作品はテレビ版や舞台化の当初から、中心となる四姉妹役で数多くの宝塚歌劇団OGさんが出演していました。4分の3が宝塚出身という組…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宝塚歌劇:OG公演が秘める新しい可能性

まどか:れなです。宝塚歌劇団のOGによる2012年秋の『エリザベート』は、興行面で大きな成功を収めているだけでなく、公演内容に対する評価も大変に高くなっていますね。若さに依存する美しさでは現役の団員さん達に敵わなくても、舞台上から客席を惹きつける力は何歳になっても伸びるでしょうし、実際に歌唱が格段の成長を遂げているOGさんが少なくありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霧矢大夢さんのコンサート開催が発表に!

まどか:れなです。忙しい10月の開催で私が行けるか危ういのですが、霧矢大夢さんの初コンサート情報が公開されました。構成・演出を酒井澄夫さんが担当する辺り、新たなスタートとしては微妙な感じがします。 霧矢さんの地元である関西での公演情報にも触れたいところですが、今のところ『マイ・フェア・レディ』も日生劇場分しか明らかになっていませんし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和音美桜さんは歌の女神さまです

まどか:れなです。もう何年も前に宝塚歌劇団の中でも長身者が揃った宙組の公演で、決して外見だけでは目立たない小柄な娘役さんが歌い始めた途端、私は音楽の神様が人の形で舞台上に姿を現したのだと感じていました。その人は代役でヒロインを演じる事はありましたが、娘役の序列としては2番目くらい止まりで歌劇団を去り、現在は外部の大きな作品で重要な役柄を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏のツアー公演『王様と私』の発売情報など

まどか:れなです。松平健さんと紫吹淳さんがシャム王とアンナの役で共演する夏のミュージカル『王様と私』ツアー公演(7月3日~8月12日)で、やっと公式サイトに発売情報が掲載されました。悲しい運命を辿るタプチムのWキャスト「はいだしょうこ」さんと平田愛咲(あずさ)さんの出演スケジュールも明らかになっています。 この公演は一般社団法人 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

宝塚歌劇OG公演と『エリザベート』のこと

まどか:れなです。今秋も宝塚歌劇のOGさん達による公演が組まれていて、既に各地を巡るツアーが始まっています。余り興味の持てなかった私は日本青年館での東京公演にも行かなかったくらいで、1度も観ずに終るのは確実だと思います。毎回新しい人の参加はあるにしても、鳳蘭さんを座長とする形態が変わらない限り、以前の感覚を忘れた頃にでも出掛ければ十分な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011年夏の帝劇『三銃士』新画像です

まどか:れなです。遅くなりましたが2011年夏に帝国劇場で上演されるミュージカル『三銃士』の新しい画像がネット上に出回るようになりましたので、私のブログでも掲載しておきます。どうか夏の公演が無事に迎えられますように。 なお今回が日本初演となる『三銃士』は、帝劇に続いて9月は福岡の博多座で1ヶ月間上演される予定です。 《画像の紹介…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近の観劇作品:再演『愛と青春の宝塚』

まどか:れなです。青山劇場での東京公演は終盤を迎えた2度目の『愛と青春の宝塚』ですが、初演と同様に各地での上演が待っていて、まだまだ3月下旬の名古屋まで1ヶ月の公演期間が残っています。とても素晴らしい作品ですので、宝塚歌劇ファンに限らず1人でも多くの皆さんに楽しんで欲しいと思います。 さて今後この公演を初めて観る予定のある方々への…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ワイルドホーン版『ドラキュラ』は和央さんで日本初演

まどか:れなです。既に速報は流れていたフランク・ワイルドホーンさん作曲によるミュージカル『ドラキュラ』の日本初演ですが、未定部分は残すものの日程まで出ましたので画像と併せて紹介します。 【出演】 和央ようか/花總まり/    安倍なつみ/小西遼生/上山竜司(RUN&GUN)/矢崎広/    小野田龍之介/松原剛志/鈴木綜馬 他 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『ガラスの仮面』第2作を観てきました

すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。夕方までお仕事の後で、さいたま芸術劇場へとプチ遠出して2年ぶりの続編となる『ガラスの仮面』を観てきました。職場の最寄り駅からJRの京浜東北線に乗車し、途中の赤羽駅で埼京線に乗り換えて、与野本町で降りればトコトコ歩いて数分後には会場に到着します。17時過ぎに職場を発って劇場に入ったのが18時半でし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

帝劇公演『モーツァルト!』の新しい画像です

すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。帝劇で『エリザベート』が幕を開けるまで数日と迫りましたが、今回は更に1つ先の『モーツァルト!』を新画像で紹介します。春の『レベッカ』が不入りに終わり、かつては日本で最高の人気を誇るミュージカルと呼ばれた『エリザベート』も、前売り状況は絶好調とは言い難いのが現実です。同じ作者による今年の帝劇3作目…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2011年の夏休みは帝劇で『三銃士』

まどか:れなです。開場100周年を迎える2011年の帝劇は話題の公演が続きますが、日本初演のミュージカルとして注目されるのが『三銃士』ですね。余りにも有名な原作で、最近ではNHKの人形劇でも人気を集めたように、映像化作品では幾つもの成功例が挙げられるものの、舞台では意外なくらい定着した公演がありませんでした。この作品が東宝ミュージカルの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『アンナ・カレーニナ』がWキャストで再演決定

すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。2006年の2月から4月にかけて、ル テアトル銀座での東京公演に始まって中日劇場まで、全国8都市で上演されたミュージカル『アンナ・カレーニナ』が、およそ5年ぶりに再演されます。日本版の脚本と訳詞を小池修一郎さん、演出を鈴木裕美さんが手掛けた海外生まれのこの作品は、一路真輝さんがアンナ役を務めて初…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2010年秋が魔王サマ最後のイライザに

まどか:れなです。『マイ・フェア・レディ』のイライザ役を1990年以来独占してきた大地真央さんですが、ちょうど20年となる今秋の公演を最後に退く事になったそうです。後任が誰になるのか気になるところですね。宝塚在団中から魔王サマの路線を歩んできた後輩のOGといえば瀬奈じゅんさんですが、果たしてスンナリと収まるのでしょうか? 大地…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『レベッカ』に関連して涼風真世さんのお話

まどか:れなです。東京の帝国劇場で現在上演されている『レベッカ』は、ヒロインである「わたし」と相手役のマキシムが物語の中心を担って進められるお芝居ですが、目立つ役柄こそ主役なのだとしたら、マキシムの家の使用人であり、海の事故で亡くなった(事になっている)前妻レベッカに子供の頃から仕えてきたダンヴァース夫人こそ、その呼び名に相応しいでしょ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2010年で宝塚退団から25年になります

すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。瀬奈じゅんさんが宝塚を去り、月組には新たなトップスター霧矢大夢(きりや・ひろむ)さんが誕生しました。瀬奈さんと組んでいた彩乃かなみさんの退団以降空位だった娘役のトップにも星組から移籍の蒼乃夕妃(あおの・ゆき)さんが就任して、やっと宝塚らしい秩序が戻った感じでしょうか。 さて霧矢さんから時代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more