今期視聴のアニメに出演中の声優さんでは

まどか:れなです。私は観劇や関連する音源を楽しむ以外には、日常の時間で相当な部分をアニメの視聴に使っていて、今期(2017年7月~9月)も10本以上の新作TVアニメを録画して、溜めないように再生しています。

今回の記事では作品の内容とは全く関係なく、出演する声優さんに絡めて2番組に触れておきます。

☆『コンビニカレシ』
 ~神田沙也加さんが、(坂本真綾さんでなく)鈴村健一さんと共演


何話も視聴してから、お二人の演じる登場人物が一緒の場面で初めて気付いたのですが、神田沙也加さんは坂本真綾さんと舞台で共演していましたね。旧『レ・ミゼラブル』では真綾さんがエポニーヌで、沙也加さんはコゼット役を演じていました。沙也加さんは主演作『キューティ・ブロンド』が大成功を収めて、12月からの『屋根の上のヴァイオリン弾き』(次女役)、来春の『1789』(ヒロインWキャストの1人)と東宝ミュージカルの出演が続きます。真綾さんも舞台から離れてはいないので、エポコゼとは違う関係性で再び共演が実現するよう期待したいです。

☆『アクションヒロイン チアフルーツ』
 ~M・A・O(市道真央)さんといえば戦隊モノです


このアニメで演じている生徒会長は全体のリーダーで、ご当地ヒロインである戦隊の赤や青などの担当ではないのですが、『海賊戦隊ゴーカイジャー』でイエローとして大活躍して、現在放送中の『宇宙戦隊キュウレンジャー』にはピンクで出演するM・A・O(市道真央)さんは、戦隊モノの印象が非常に強いですね。これから声の活動が長くなったら、怪人役や敵方の幹部キャラクターを演じる機会もあるでしょうし、それを視聴するのが楽しみです。

テレビ番組・舞台公演の役に立つ情報は何も無い記事で、読んでくれた皆さんは落胆したかも知れませんが、私はアニメ・特撮・舞台が大好きなので、自己満足度だけは圧倒的に高いブログ更新になりました。これからも自分が好きな分野を飛び回りながら書き続けますので、固定観念など抜きで緩~く注目してもらえると嬉しいです。