星組お披露目並行作と大劇場1作目の演目

まどか:れなです。今日は宝塚歌劇団から星組公演の演目が2本発表になって、注目度からすれば新体制の大劇場1作目が『スカーレット・ピンパーネル』になった話題が上位でしょうが、今回の記事では時間の流れを優先して、大劇場前に開催のお披露目公演と並行するバウ作品を先に紹介します。主演は七海ひろきさんですね。

星組 宝塚バウホール公演 
 バウ・戦国ロマン 『燃ゆる風 -軍師・竹中半兵衛-』 作・演出:鈴木圭 
 主演:七海ひろき 2017年1月12日(木)~23日(月) 
 全席一律 5,300円 2016年12月10日(土) チケット一般発売


日程の概要を見比べたい宝塚ファンもいると思いますので、新・主演コンビのお披露目公演も載せておきます。

星組 東京国際フォーラム・ホールC公演 
 マサラ・ミュージカル 『オーム・シャンティ・オーム -恋する輪廻-』
 脚本・演出:小柳奈穂子 主演:紅ゆずる、綺咲愛里 
 2017年1月6日(金)~18日(水)
 料金:S席 8,800円 A席 6,000円 B席 3,000円 
 2016年12月4日(日) チケット一般発売

こちらのお披露目作品に関しては、梅芸メインHを会場とする大阪公演も追加発表されると期待していますが、とりあえず現時点だと関西地区で新コンビ登場が確定しているのは、3月の宝塚大劇場開幕からとなりますね。

星組公演 『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット・ピンパーネル)』 
 脚本・作詞:ナン・ナイトン 作曲:フランク・ワイルドホーン
 潤色・演出:小池修一郎 主演:紅ゆずる、綺咲愛里
宝塚大劇場 2017年3月10日(金)~4月17日(月) 
 2017年2月11日(土) チケット一般発売
東京宝塚劇場 2017年5月5日(金)~6月11日(日) 
 2017年4月2日(日) チケット一般発売


この作品を大劇場~東京での1作目に期待していたファンは多いと思いますし、私も大好きなミュージカルの1つですので、また宝塚版が観られるのは本当に楽しみです。そして星組の話題からは離れますが、小池さんと盟友だったワイルドホーンさんの組み合わせが復活するのも嬉しいですね。実績ある作品の再演とはいえ、宝塚歌劇では7年ぶりの上演ですし、これが和央ようかさんと小池さんの手掛ける公演、その主演スターである花總まりさんとの再会にも実を結べば、4人の絡む舞台に長く親しんで来た私にとって、非常に喜ばしい展開となります。