すみれ咲く国へようこそ(webry版)

アクセスカウンタ

zoom RSS 演目未発表ですが宙組の次期メンバーには

<<   作成日時 : 2017/07/07 17:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

まどか:れなです。私のブログは海外の演劇を含めて、公演情報の紹介が更新内容の中心になっているため、まだ最初の演目が未発表である点で迷いましたが、待っていると宙組軽視だと怒られそうなので、次期体制の中核メンバー3人が固まった話題を紹介しておきます。男役の2番手スターとして、芹香斗亜さんが加わりますね。

11月中旬で東京宝塚劇場での公演が千秋楽を迎える宙組は、年が明けたら2班編成の公演が待っています。

☆東京国際フォーラム・ホールC 
  2018年1月12日(金)〜25日(木)
 ⇔ 《注目》 梅芸メインホールでの公演予定
    2018年7月24日(火)〜8月9日(木)

☆梅芸シアター・ドラマシティ 
  2018年1月7日(日)〜15日(月)
 ⇒ 日本青年館ホール 2018年1月23日(火)〜29日(月)


会場の規模と期間の長さを考えたら、真風涼帆さんと星風まどかさんの新・主演コンビお披露目は、現在の星組と同じく東京国際フォーラムで行われるのが順当ですね。そして、一部キャストは変更があるとしても、恐らく高い確率で夏の梅芸MHで比較的長い公演を行うのだと思います。やはり現・星組コンビ同様ではないでしょうか。

星風まどかさんは国分寺市の出身で、同じ宙組から花組で娘役のトップに就任した花乃まりあさん(=多摩市)に続き、同じ地域から再び頂点に立つ娘役さんが登場したのは本当に嬉しいです。もちろん直接の面識などありませんが、後に星風さんが通う事になる中学校は見学に行きましたし、広い意味での地元という感覚で応援したいです。後は相手役に恵まれなかった花乃さんと違い、真風さんが娘役を育てる男役であるよう願っています。

先ほど星組と繰り返し書きましたが、新体制の宙組で男役の1・2番手となる真風さんと芹香さんは、数年一緒に過ごした星出身者ですね。私は印象が鮮明ではありませんが、星組中心に観ている宝塚ファンだと、新人公演などで1期違いの二人が共演する様子を良く覚えている人だって多いと思います。再び合流するのが国際フォーラムお披露目公演なのか、大劇場1作目になるか不明ですが、伸びやかな二人の組み合わせで楽しみですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

演目未発表ですが宙組の次期メンバーには すみれ咲く国へようこそ(webry版)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる