すみれ咲く国へようこそ(webry版)

アクセスカウンタ

zoom RSS OSK:たけふ公演の料金は再び変更ですね

<<   作成日時 : 2017/06/18 09:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

まどか:れなです。昨日6月17日から大阪松竹座で、恒例の主力公演『春のおどり』が始まったOSK日本歌劇団ですが、それに合わせて秋の公演予定が複数明らかになっていますね。その中から今回の記事では、福井県越前市で毎年1か月規模で開催される「たけふ菊人形」での公演情報を、解禁された画像と一緒に紹介します。
画像
OSK日本歌劇団 2017たけふ菊人形公演 
 『OSKシンフォニー』 作・演出・振付:麻咲梨乃
 出演者:楊琳、舞美りら、翼和希、千咲えみ、実花もも、桃葉ひらり、
     由萌ななほ、穂香めぐみ、天輝レオ、椿りょう、柚咲ふう、
     雅晴日、羽那舞、凜華あい、朝風まりあ、京我りく
 越前市文化センター・大ホール ※10月24日(火)は休演 
  2017年10月5日(木)〜11月5日(日)
 料金:観劇料(菊人形館入場券付) 2,000円 
    ※高校生以上 中学生以下は無料です。
    1日券(2回分+菊人形館入場券) 3,500円 
    1日券(3回分+菊人形館入場券) 5,000円
 開演:平日 11時00分/14時00分 《公演時間60分》
    土日祝 10時00分/12時00分/14時00分


今年度は会場全体への入場は無料だそうです。ただ、OSKの観劇だけが目的の高校生以上の人が出掛ける場合には、菊人形館入場券抜きで1回 1,500円という選択肢が無いのだとしたら不満が残りますね。私は現時点で遠征を考えていなくて、菊人形での公演内容が好評だった時には、DVD購入などで対応するつもりです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

OSK:たけふ公演の料金は再び変更ですね すみれ咲く国へようこそ(webry版)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる