アクセスカウンタ

<<  2017年4月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
土屋太鳳さんには完敗だと素直に認めます
まどか:れなです。濱田龍臣さんが『ウルトラマンジード』に主演と明らかになって、過去に共演歴のある土屋太鳳さんは、嬉しい驚きの声をネット上に発信していました。ウルトラマンゼロとベリアル(ジードの父)が戦う映画で一緒でしたし、その前には大河ドラマで少年時代の坂本龍馬と、その姉役でも共演していたので、特撮ファンではなくても、二人が並んだイメージが記憶に残る人はいるでしょうね。しかも土屋太鳳さんといえば、熱心にウルトラマンの世界を応援している活動ぶりでも有名だった人で、浅い視聴者・観客などでは到底太刀打... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/29 12:00
次期ウルトラマンには最年少・濱田龍臣さん
次期ウルトラマンには最年少・濱田龍臣さん まどか:れなです。今朝のスポーツ紙で情報解禁になった話題で、2017年7月8日デビューの新たなウルトラマンは、歴代最年少で濱田龍臣さんが変身するそうです。名前は知っていても、少し前まで子役だった男性程度の認識の人はいるでしょうが、ウルトラマン世界に親しんでいる特撮好きには、過去の映画でお馴染みですね。 TVシリーズ 『ウルトラマンジード』   構成:乙一 監督:坂本浩一 主演:濱田龍臣(朝倉リク)  テレビ東京系列 2017年7月8日(土) 09時00分 放送開始    ※前週には事前ス... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/27 10:55
実写『美女と野獣』を公開初日にダブル鑑賞
実写『美女と野獣』を公開初日にダブル鑑賞 まどか:れなです。今日は泊まり勤務明けで映画を観に行きました。2作品ではなく、実写『美女と野獣』の字幕版と吹替版です。日本では月遅れの公開初日ですが、平日の日中だったせいか、大混雑ではありませんでした。 風景の描写は美しいですし、出演者の皆さんも恐らく監督の指示に的確に応えたのでしょうが、各キャラクターの個性が明確に伝わって、実写リメイク版が作られた意義を十分に感じられました。そして大昔のミュージカル映画を踏襲する画面構成が幾つも確認出来て、原典である1991年のアニメ版が実現したミュージカル... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/21 18:30
『美女と野獣』の公開1週間前で緊張します
まどか:れなです。単なる観客の1人にしかならない私が、今から勝手に緊張しても誰かの役には立たないのですが、ディズニーの実写リメイク版『美女と野獣』の遅い日本公開が、それでも遂に1週間後まで迫りました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/14 19:00
モアナからノートルダムの鐘で変則2本立て
まどか:れなです。今日は先に映画『モアナ』を有楽町の映画館で観てからJRで浜松町駅まで移動して、次に劇団四季が上演している『ノートルダムの鐘』観劇(私の3回目)に臨むスケジュールを組みました。既に『モアナ』は終わって、今は13時30分予定の『ノートルダム』開演を待っているところです。一応書いておくと、今日は父親同行ではなく単独行動で、ディズニーアニメや舞台公演では、残念ながら父のサポートは一切期待出来ません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/06 13:15
花組全国ツアー公演を横浜会場で観ました
まどか:れなです。今日は賑わう週末の山下公園を眼下に望む神奈川県民ホールで、宝塚歌劇団・花組の全国ツアー公演を楽しみました。すぐ近所の神奈川芸術劇場で観た時には、轟理事の相手役でリンカーン夫人を演じていた仙名彩世さんが、奇跡の逆転劇で花組娘役のトップに就任して、これがお披露目公演となっています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/02 14:35

<<  2017年4月のブログ記事  >> 

トップへ

すみれ咲く国へようこそ(webry版) 2017年4月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる