すみれ咲く国へようこそ(webry版)

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年の帝劇公演が(ほぼ)確定しました

<<   作成日時 : 2016/11/15 14:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

まどか:れなです。堂本光一さん主演『Endless SHOCK』2017年公演(2〜3月・帝劇、9月・梅芸MH、10月・博多座)が正式に発表されました。誰が何を言わなくても必ずあるのは決まっているのですが、これで落ち着いて観劇計画を立てられる人もいる事でしょう。そして2017年の帝劇公演全体も、ほぼスケジュールは確定ですね。

2017年の東京・帝国劇場公演(未発表の公演を含む)

☆(2016年12月3日〜)1月24日 『ジャニーズ・オールスターズ・アイランド』
☆2月1日〜3月31日 『Endless SHOCK』 
  ⇒ 9月・梅芸MH(大阪)、10月・博多座(福岡)
☆4月8日〜5月7日 『王家の紋章』 ⇒ 5月13日〜31日・梅芸MH(大阪)
☆5月25日〜7月17日 『レ・ミゼラブル』 
 ※5月21日〜24日はプレビュー公演
  ⇒ 8月1日〜26日・博多座(福岡)、9月・フェスティバルホール(大阪)、
    9〜10月・中日劇場(愛知)
☆7〜8月(詳細は未発表) 『ビューティフル』
☆9月 《ジャニーズ公演》 ※2016年は 『DREAM BOYS』
☆10〜11月(詳細は未発表) 『レディ・ベス』
  ⇒ 11〜12月・梅芸MH(大阪)
☆12月 《ジャニーズ公演》
 ※2016年は 『ジャニーズ・オールスターズ・アイランド』


2017年の場合は、秋の『レディ・ベス』再演が早期に発表済みだったので、前後のジャニーズさんが堅固な演目である点を考慮したら、揺らぐ要素が殆どありませんでしたね。現在の帝劇では貴重な米国発信の新作ミュージカルとなる『ビューティフル』は、600席のシアタークリエ〜1300席級の劇場(日生やACTシアター)の方が会場規模は適していると思いますが、大人気が続くNY公演並みの支持を得られれば、帝劇だって埋められます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

2017年の帝劇公演が(ほぼ)確定しました すみれ咲く国へようこそ(webry版)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる